太陽光照明の家「アイノス」


by ainos-slt

<   2008年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

6日、7日は体感会

「太陽光が直接室内に届く」と言う言葉は理解出来ても『身体』ではどんな感じなのか解って頂く事は難しい。そもそも『家』は雨露を防ぐ目的で建てるから、窓以外から明かりが入る事自体があまり期待されていないのが現状。様々な灯具が売り出され、昼間でもその色や形を楽しむ人も多い。そんな中でこのスカイライトチューブは晴れの日はさんさんと太陽光が入り、曇りや雨の日はそれなりの太陽光が入る自然を室内で感じる事が出来る・・・・・・言葉では説明しきれないのを『身体』で体感して頂くイベントを6日、7日と開催します。もちろん平日でも出来ますが出来るだけたくさんの人に知って貰える様、今度の滋賀リビングで案内を掲載します。ご都合の付く方はぜひ、一度体感して頂きたいものです。お待ちしています。
[PR]
by ainos-slt | 2008-11-28 13:50

大相撲

先週頃から、時折「喪中につき年賀の挨拶をご遠慮します」のはがきを戴く。知人のご両親がご逝去された旨が多く、ほとんどは直接面識は無いものの知人の悲しみを感じて、ただご冥福をお祈りすると同時に[とき」の速さを改めて感じさせられる。先日大相撲の九州場所が白鵬と安馬との優勝決定戦で、白鵬の優勝で千秋楽を終えた。準優勝に終わった安馬はちょうど今テレビのニュースによると『日馬富士・・・はるまふじ』と四股名を変えて大関昇進を決め様で、今年は若い力士の「かわいがり」や朝青龍のサッカーに始まり、ロシア人ほか3人の力士の大麻問題、そして「八百長疑惑」と暗いニュースに終始した大相撲界ではやっと明るい話題を提供してくれて、何かほっとした気がする。それにしても毎日のテレビ中継で「ガラガラ」の客席を見る時、野球で日本ハムファイターズが北海道で成功した様に東京3場所を1つ減らして、『どさんこ場所』を夏の暑い盛りの7月に組み入れ、大相撲フアンの裾野を大きく広げると面白いだろうなーなどと休日のひと時を過ごしている。
[PR]
by ainos-slt | 2008-11-26 14:35

住宅展示場

数年前の建築士による構造計算偽装問題が発覚し、昨年6月に建築基準法が改正されたと同時期から、住宅展示場への来場者数が減少している。米国のサブプライム問題から始まった、リーマンブラザースの経営破綻や世界的な金融不安でますます住宅建築への熱が冷めたのか、例年だとお盆過ぎからは徐々に増え始め、10月、11月の日祝祭日は賑わいを取り戻す傾向にあったのが今年はさっぱり増える兆しも見えない。この3連休の来場者もちらほらと言ったところである。今日も早朝は陽がさしていたものの、昼前からは予報どおり、小雨になったからなおさらである。昼間の照明エネルギー0を目指して「スカイライトチューブ」の普及を望んでいるが、今日来たお客様との会話でも、この「スカイライトチューブ」は車に例えれば『ガソリン車』から『ハイブリット車』の乗り換えするのと似た所があり、景気の回復と連動するのかも知れない。一人一人がCO2削減に目覚め、少なくても昼間だけは【電気照明0エネルギー達成】へ僅かづつの進歩を願う事にしたい。
[PR]
by ainos-slt | 2008-11-24 15:25

秋の見学会

先日、市内のIさん宅で、築6年程で、夫婦共働きで殆ど日中は家にいる機会が無かったご夫婦から、第1子誕生で家にいる事が多くなったが台所と居間が昼間から電機照明をつけなければ新聞も読めないとのご相談を戴き、早速台所にSLT400を、居間にSLT400/600を設置させて戴きました。工事完了が夕方5時過ぎになったので、翌日午後から、効果確認に伺った所、奥様の笑顔の出迎えに大変満足致しました。そして11月21日は秋晴れの気持ち良い1日なりそうですが今日は先日、長浜で行われた2008びわ湖環境ビジネスメッセで、スカイライトチューブ、スカイマスターに関心をお持ち戴いたお客様を主とした、見学会の初日です。小間でのサンプルではなく、実際に住宅に設置した明かりの入り方や照度、電気照明と太陽光照明の違いを体感して戴き、また大津市内のスカイマスターを取り付けしている現地も合わせて実感して、導入へのより具体的な検討をお願いする予定です。
[PR]
by ainos-slt | 2008-11-21 10:06

安全と時間

先日、2008びわ湖環境ビジネスメッセへ久しぶりに琵琶湖線快速電車に乗った時の出来事です。近江八幡駅を出て、周りは稲刈りを終え、株間から2番芽が出てやや青みを帯びた田園風景の中、突然急停車をしました。しばらくすると車内アナウンスで「ただいま琵琶湖線車両で異常音を感知し、急停車の信号が出ました。車両及び線路の緊急点検をするため、しばらく停車を致します」座席はほぼ満席でしたが特に騒ぐ人も無く、静寂な時間が過ぎて、その間も何度か車内アナウンスは同じ放送で、「何があったのかな?」とは思いつつも私もそう気にも止めず外の景色に見入っていました。15分が過ぎた頃、「安全確認が出来ましたのでただいまから発車いたします。なお確認のため、五箇荘駅までは30km/hで運転します」とのアナウンスがあり、無事五箇荘駅に到着し、それからは順調に長浜まで22分遅れで着きました。数年前の尼崎の事故を教訓に安全運転にはかなりな神経を使っているのだなと改めて、感心しました。この間、島根県、三重県、愛知県滋賀県と居住して来ましたが【島根なら出雲時間】と言う特別時間があるのを思い出しました。例えば6時開始の会合だと『6時半までに行けば良い』、特に酒宴の時などは『5分、10分遅れて行くのが当たり前だ』・・・・・・・・こうして何時の電車に乗れば目的地には何時に着く、パソコンはもっと速く動けとそれが当然の様に利用している私達の反動だろうかと思ったのは私だけでしょうか。
[PR]
by ainos-slt | 2008-11-15 10:40

太陽光への夢

「太陽光照明の家」として、スカイライトチューブを6台取り付け数ケ月が過ぎ、まだ知名度が低いので【毎日沢山の人に体感して頂く】までは行きませんが数十人のユーザー様からの反応をまとめて見ました。
① 夕方でもこんなに太陽光が入るんですね。
② 外と変らない位の明るさですね。
③ 押入れで見ると チューブは思ったよりも太いですね。
④ 要らない時は暗く出来るんですか?
⑤ 明るさと同時に太陽の暖かさは届かないんですか?
⑥ 夜も同じ様に明るさが届くと良いですね。
⑦ 一つのドームからいくつも分けられたら良いですね。
⑧ ドームが屋根の上ではなく、壁側に付くと良いですね。
⑨ リフォームを終えたばかりなので、もう少し早く知りたかったですね。
⑩ メーカーさんで新築の契約を済ましたがメーカーさんでは出来ないと言われました。
等々貴重なご意見やご希望を戴いて、本当にありがとうございます。スカイライトチューブの良さを充分体感されての「声」に耳を傾けて、今後もスカイライトチューブの普及と改善に㈱井之商さんと一緒に頑張ろうと思います。是非ともご支援をお願い致します。
[PR]
by ainos-slt | 2008-11-13 12:50

現場見学会

チーム・マイナス6%・・・・・・・・台風の上陸が一度も無かったこの夏、数年前から始まったクールビズもすっかり定着し、そろそろネクタイをと思いつつももう少し、もう少しと言っている間にテレビのニュースでは北海道で「初雪の便り」、子供の頃から比べると季節が音をたてて進んでいる様に感ずるのは私だけでしょうか。アメリカのリーマンブラザースの破綻に始まる世界的な金融恐慌や初めて黒人大統領に当選したオバマ氏、自給出来ない日本で「食」の偽装や農薬の混入問題、そしていつになるかも不透明な解散総選挙・・・・・・・この全てが本当に大きな大きな問題なのに何か冷めて受け取らざるを得ない世風に、せめて透き通る青空の休日に太陽の下でのんびりと読書にふける時間が欲しいものですね。今日はあいにくの小雨日ですが先ほどこの展示場に来場された奥様の言葉を借りれば「先日は秋晴れの素晴しい天気だったので、曇りの日にもう一度、体感しようと思って来ましたが、この天気でこれだけ明るいと本当にうれしいですね。早速帰って家族と相談します」と。やはり一度体感して貰わなければ【スカイライトチューブ】の良さは解って戴けないでしょう。
今月11日(火曜日)21日(金曜日)22日(土曜日)に当展示場で見学会を開催します。是非沢山の人に来場の上、体感して頂く様に今から準備万端整えてお待ちしています。
[PR]
by ainos-slt | 2008-11-08 11:20