太陽光照明の家「アイノス」


by ainos-slt

大相撲

先週頃から、時折「喪中につき年賀の挨拶をご遠慮します」のはがきを戴く。知人のご両親がご逝去された旨が多く、ほとんどは直接面識は無いものの知人の悲しみを感じて、ただご冥福をお祈りすると同時に[とき」の速さを改めて感じさせられる。先日大相撲の九州場所が白鵬と安馬との優勝決定戦で、白鵬の優勝で千秋楽を終えた。準優勝に終わった安馬はちょうど今テレビのニュースによると『日馬富士・・・はるまふじ』と四股名を変えて大関昇進を決め様で、今年は若い力士の「かわいがり」や朝青龍のサッカーに始まり、ロシア人ほか3人の力士の大麻問題、そして「八百長疑惑」と暗いニュースに終始した大相撲界ではやっと明るい話題を提供してくれて、何かほっとした気がする。それにしても毎日のテレビ中継で「ガラガラ」の客席を見る時、野球で日本ハムファイターズが北海道で成功した様に東京3場所を1つ減らして、『どさんこ場所』を夏の暑い盛りの7月に組み入れ、大相撲フアンの裾野を大きく広げると面白いだろうなーなどと休日のひと時を過ごしている。
[PR]
by ainos-slt | 2008-11-26 14:35